TEL 042-333-0009

時 間 午前9~12時、午後4~7時
休診日 火曜日・祝日

TEL 042-333-0009

時 間 午前9~12時、午後4~7時
休診日 火曜日・祝日

糖尿病の治療攻略シリーズ 犬と猫におけるフリースタイルリブレの活用方法

2022年11月18日

糖尿病の治療攻略シリーズ 犬と猫におけるフリースタイルリブレの活用方法というwebセミナーを受講しました。
講師は日本獣医生命科学大学の森昭博先生でした。

フリースタイルリブレという皮膚に装着するだけで血糖値を14日間経時的に測定する測定器の紹介と装着方法、装着後の注意点などについてお話されていました。
実際に装着している動画はとても勉強になりました。どうしても皮膚から外れてしまって血糖値が測定できなくなるので皮膚用の接着剤を使うことが多いが皮膚が荒れるのでご家族にお話ししておいたほうがいいかもしれないとお話されていました。皮膚が荒れないような装着方法も紹介されていましたがやはり外れやすくなるようで、皮膚は荒れるがしっかりめに付けられるようにするか、皮膚が荒れない方法で外れたら付け直すかを選ぶようななるかもしれません。
ご家族から血糖値が気になって1日中測定していて生活がフリースタイルリブレに支配されるのでもう外したいと言われたことがあるとお話されていて、確かにそうなりやすい器械だとは思いました。ご家族の性格にもよるとは思いますが、そのようなこともあるということも頭の隅に置いておいたほうがいいかもしれませんね。